島根県、奈良県、三重県、和歌山県、宮崎県は共同で古代の歴史文化に関する優れた書籍を表彰しています。


この賞は、最近発行された書籍のうち、日本の古代世界を学術的基盤に立ちながら一般読者にとって分かりやすく書かれたものを対象としています。

【開催中止のお知らせ】
第7回古代歴史文化賞決定イベント「古代出雲と古典文学」【3/15】

新型コロナウィルスの感染拡大予防のため、3月15日(日)に予定しておりました第7回 古代歴史文化賞決定イベント「古代出雲と古典文学」の開催を中止させていただくことといたしました。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。


第7回 古代歴史文化賞 決定記念イベント

古代出雲と古典文学

を開催します。

(3月15日(日)13:30〜17:00 島根県松江市にて)

第7回古代歴史文化賞

...
「古今和歌集」の創造力

著者:鈴⽊宏⼦

詳細はこちら

...
埋もれた都の防災学 都市と地盤災害の2000年

著者:釜井俊孝

詳細はこちら

...
古代日中関係史 倭の五王から遣唐使以降まで

著者:河上麻由子

詳細はこちら

...
縄文時代の歴史

著者:山田康弘

詳細はこちら

...
風土記 日本人の感覚を読む

著者:橋本雅之

詳細はこちら